ブログ

歯周病の治療① ブラッシング

歯周病の治療では、まずはブラッシングで歯からプラーク(歯垢)を取り除くことが重要です。 ブラッシングのコツは歯ブラシの先を、歯と歯茎の境目に当てる事です。 特に奥歯の裏側のような磨くのが難しい部位は注意して磨いてください。また、歯と歯の間も磨き残しが多いので、必要に応じて歯間ブラシやデンタルフロス、シングルタフトブラシなどを使います。 ブラッシングが十分でないと、どんな治療をしても歯周病は治りません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

クリニックブログ

私たちが更新しています
  • ご相談はこちら
  • 医院へのアクセス
  • 器具の滅菌
  • スマートフォン対応
ページ上部へ戻る