ブログ

新型コロナウィルス対策のお願いと取り組みについて

当医院スタッフがゴーグル、帽子、N95 マスク、感染予防着を着用している様子

厚生労働省は4月8日に歯科医師に対して、新型コロナウイルスの院内感染防止のための事務連絡を出しました。

留意点の発令以前より当院では新型コロナウイルスの院内感染防止に関して患者様の健康を守り維持する為、下記の取り組みを行っておりますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

来院時、診療前に関してのお願い

感染防止用手袋のイラスト

  • 全ての患者様の手指消毒と体温測定のお願いをしております。
  • 患者様の状態について問診票を記入していただき、該当の患者様の来院の延期をお願いしております。

熱・咳などの風邪症状がある方や直近で海外への渡航歴がある方においては、来院をお控え頂けますようお願いいたします。
4日以上熱が続く場合は微熱であっても歯科受診はお控え頂き、ご家族に感染者がおられる場合や、感染者と濃厚接触が明らかな場合も受診をお控えいただきますようお願いたします。

感染予防に関してのお願い

ソーシャルディスタンス(社会的距離)のイラスト

  • 待合室では「ソーシャルディスタンス」(社会的距離)を確保するよう 患者様同士のお席を離しています。
  • 患者様同士の感染を防ぐ為にも予約の制限をさせていただいております。

飛沫感染・接触感染での感染が多く確認されています。
院内に滞在中の感染を予防するためマスクや咳エチケット等ご協力お願いいたします

滅菌、消毒での感染防止の取り組み

口腔外バキューム、個別の滅菌パック

  • 口腔外バキュームで空気中に飛散する感染性物質を吸引しています。
  • 患者様一人一人個別の滅菌パックを使用しております

感染症を器具から感染しないよう滅菌消毒に力を入れており、患者様毎に交換しております。
アルコールにて消毒等し最大限の努力をしております。

当医院スタッフの感染防止の取り組み

当医院スタッフがゴーグル、帽子、N95 マスク、感染予防着を着用している様子

  • すべてのスタッフの体温測定を行い微熱のある場合を出勤停止としております。
  • 患者様の直接治療に携わる為ウイルスに対応したゴーグル、帽子、N95 マスク、感染予防着を着用し徹底した対策を行っております。

医師のカウンセリング時、スタッフの受付時などもマスク着用のまま対応させていだきます

COVID19のイラスト

当院では上記の徹底した感染予防を実施しており歯科医師の判断で
緊急性有りと判断した場合に治療を続行しております。
患者様のご理解とご協力をお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

クリニックブログ

私たちが更新しています
  • ご相談はこちら
  • 医院へのアクセス
  • 器具の滅菌
  • スマートフォン対応
  • 動画でみるしみず歯科
  • wesmile
  • 新型コロナウィルス対策について
ページ上部へ戻る