ブログ

4月25日(土)インプラントフォーラム

 

IMG_0189

IMG_0193

IMG_0194

 

こんにちは♪衛生士の濱名です!

4月25日(土)にインプラントのフォーラムが当院で開催されました!

たくさんの方が参加してくださり本当にありがとうございます!

お口の悩みを抱えている患者様の質問や疑問に約1時間ちょっと院長からお話させていただきました。

例えば…

・インプラントをするとMRIが撮影できない!インプラントが溶けたり、失敗したりする!という噂が流れていますが、それは全くの根拠のない噂です!

・NHKのクローズアップ現代で4~5年前にインプラントの事故の特集が取り上げられました。その中で、約86%のドクターがインプラントの技術や知識不足を感じているというアンケート結果が出たそうです。

 経験や技術や知識不足によってそういった事が起こっているのも事実です。信頼できる・技術や知識のある歯科医師を見極める事が大切です。当院の院長はインプラントの技術を他の歯科医師に指導したりする役職にありますので、安心して治療を受けていただく事ができると思います。

・トラブル事例を知る!下の顎の神経を損傷してしまうと麻痺が起こる事もある。マニュアル手術という手術よりもコンピューターガイド手術の方がそのリスクが少ない!

・CTや血液検査など手術前の検査や治療がとても重要!特に糖尿病など。骨の量が不足していると他院でインプラントが難しいと言われた患者様で当院できちんと検査すると骨がある部分もある事が分かり、骨移植を行わなくて済んだという事例もある。

・不良なインプラントが入っていると口角が下がる!良いインプラントをすると表情も明るくなる!

・費用を安くしようとインプラントとご自身の歯を繋ぐようなことをしてはいけない!自分の歯が悪くなっていくことはインプラント学会でも言われている。

ということなどから基本的なインプラントのことについてまでお話させていただきました。

院長 清水 浩明 はノーベルというインプラントのトップシェアメーカーであるメーカーの日本で12人しかいない講師のうちの1人であり、コンピューターガイド手術の件数が去年は日本で第2位という実績があります。

インプラントでお困りの方は、是非当院へお越しください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

クリニックブログ

私たちが更新しています
  • ご相談はこちら
  • 医院へのアクセス
  • 器具の滅菌
  • スマートフォン対応
ページ上部へ戻る